体験談

広島の出会い系で出会った30歳バツイチ女性が性欲のカタマリだった

広島

出張先の広島で会った
性欲のカタマリのような女性とのセックスが強烈だったという話です。

私はそのころ仕事で広島に出張し、
月の半分以上をホテル住まいをするという日々が続いていました。

仕事に忙殺されている中で
ついつい欲求不満でHしたいなぁと思い
出会い系サイトの広島市内の書き込みを眺めていました。

そこで出会ったのが、
ミキという30歳のバツイチの女性でした。

すぐに直接LINEのやり取りをするようになり、
ミキからも連絡がよく来るようになって、
これはいけそうだと思い、会ってみようか?って誘ってみたところ
OKの返事がもらえました。

待ち合わせ場所は彼女自宅近くのコンビニです。

10分ほど前に駐車場に着いたので、
彼女に今駐車場に着いたことを伝えると
コンビニ店内からそれっぽい女性が出てきました。

入り口付近でキョロキョロしてたのと、
ピンク色の服装って聞いてたのと同じ色の服装だったので
彼女かと思い私の方から近づいて声をかけました。

「ミキさんですか?」
と声を掛けるとそうですと返事があり、
ひとまず私の車内に移動して話をしました。

幸いミキからは嫌がられなかったようで、
以降の食事デートも断られませんでした。

女性からは断りにくいだろうと思って
何度も聞いたんですけどね。

食事を終えてから夜のドライブをしてると、
ミキから出会い系サイトで会ったら即ラブホに行くものだと思ってたけど
普通にデートするものもよいですね、と言われました。

出会い系サイトにどんなイメージ持ってるの?
って感じで笑いながら返事しつつ、
じゃあラブホに行ってみようか?と直球ストレートを投げました。

ミキからは、
悪い人じゃなさそうだしいいよって
返事をもらえたので、即効ラブホに移動しました。

ここまでは出会い系サイトで
出会った女性との成功パターンでした。

しかしここからが、今までに経験したことのない
強烈なセックスの幕開けでした。

室内に入ると、いきなりミキが私の背中から
抱きついてきて胸を押し当ててくるんです。

え、いきなり?とびっくりしましたが、
ミキの方を向いてキスをしました。

するとミキは両手を私の背中に
腕を回して抱きついてくるんです。

密着しすぎてミキの胸もアソコも触れない状態が続きました。

唇が触れるかどうかの軽いキス、
時折舌を絡ませるようなキスとキスに変化をつけると
気のせいかミキからンフー、ンフーっていう鼻息のようなものを感じるんです。

ネタでもなく、こういうのって
大体エロマンガの男性が発するような鼻息ですし、
そもそも女性でこんな鼻息聞いたことがありません。

キスのしすぎて口から息が出来なくなり、
鼻息が荒くなったのだろうと
最初は気にしてませんでした。

ここでミキにベッドで待っててっていって
湯船にお湯を張りに行ってきました。

戻ってくるとミキがベッドで寝て私を待ってます。

先にシャワーやお風呂に入ってからの方が良くない?
と言ったんですが、
このままがいいと言って私の手をつかむと
ベッドに引っ張りこむように手を引きました。

そのままベッドで仰向けに寝てる
ミキに馬乗りするような形となり、
まず一回戦開始のゴングが鳴らされました。

最初にキスすると、
ミキは両手を私の首の後ろに回して抱きついてきました。

これには私もタジタジです。
初対面の男性相手にここまでするか普通?って感じました。

胸を触ってみると、胸は結構小さめでした。

しかし乳首を触りだすと
ミキの様子が変わってきます。

またンフー、ンフーっていう鼻息が聞こえるんです。
苦しいのかなって思ってキスをやめ、
乳首舐めと手マンをするために体ごと下に移動しました。

アソコを触ってみると、
下着に汁が付着するほど濡れてました。

しかもネットリと熱い本気汁です。

指に汁を絡ませてアソコの筋に沿って移動すると、
ミキから「早く入れて」ってせがまれました。

前戯開始から30秒も経ってません。

「いくらなんでも早くない?」と聞いたのですが、
「もう大丈夫から早く欲しいの」との返事。

ムードがないなって感じたんですが、
ミキの要望とあらば仕方ありません。

ミキの下着を脱がし
私もズボンとパンツを脱いでゴムをつけて
正常位から挿入しました。
広島

入れてみると本気汁がたっぷり絡まって
なかなか気持ちよいんです。

アソコのしまりも悪くありません。

後から聞いた話では旦那とは
セックスレス状態が続いていたようで、久しぶりだったそうです。

恥ずかしながら挿入してから3分ほどでイキそうになったんですが、
私より早くミキが「あー、イク!イク!」と声を漏らすと同時に
体を少し硬直させてイってしまいました。

このおかげでイキそうだった私も動きをとめ、
ミキに「もうイっちゃったの?」と話しかけつつ
休憩を取りました。

「うん、すごく気持ちいい」と
AVのようなセリフをミキは言ってくれました。

おかげで少し休憩出来たしってことで
また動き出すとミキは即イキです。

しかも今度はイクイクって言ってるのに
ミキをそのまま突き続けると連続イキしてるほどです。

「ミキってすごく感じやすいんだね」って声をかけると
旦那とはこんなにイカなかったのに
すごいですって言われました。

こう言われると私も嬉しいもので、
再開して2回ほどミキをイカせると私もイッテしまいました。

ここからが恐怖の始まりです。

イッてからミキに腕枕をし、
LINEじゃ話しづらかったようなことも話しました。

LINEだと下ネタは嫌がられる、
もしくは警戒されると思って私からは振らなかったんです。

話によるとミキは小学生の時にオナニーを覚え、
中学生の時はオナニーでイクようになってたそうです。

彼氏が出来た時もデート当日には
我慢できなくてオナニーでイッテから
デートしてたってほど性的欲求が強かったそうです。

こういう話を15分ほどすると
ミキからもう一回したいとせがまれました。

さすがにまだ無理だよって言ったんですが、
ミキの動きは止まらずフェラされました。

なんだかんだとフェラされてると私の息子も大きくなり、
大きくなったのを確認すると
そのまま生で跨って騎上位でいれてきました。
広島

騎上位の方がミキはあってるらしく、
立て続けにイキまくります。

今回は2回目なので私にも余裕がありましたし、
イキまくるミキにちょっと引いたという部分、

ミキはイクと少し体の動きを止めるので
その間に休憩出来たのが大きいと思います。

結果、2回戦は1時間近くがんばってから、
ミキがヘバって終了となりました。私はイケずです(汗)。

ミキからこんなにイッたのって初めてって言われました。

終わってからもあまりにもミキがイチャイチャとくっついてくるので、
シャワーでお互いキレイにしてから3回戦開始です。

今回は色んな体位でしましたが、
ミキの騎上位のイキっぷりは半端なかったです。

生だと気持ち良いんですが、
何度もしてるうちにミキのアソコも緩くなってきてしまい
正常位でガンガン腰を打ち付けることでなんとかいくことが出来ました。

しかしこの時、
ミキに中だしをせがまれました。

危険日じゃないからお願いって言ったんで
中で発射したんですが、
精子が出るたびにイクゥって感じでイクんです。

私がイッテる10秒ぐらいの間に
ミキは3ほどイッテました。
恐ろしいぐらい感度の良い女です。

さすがにこれで終わりだと思ったですが、
精液やミキの愛液のついた私のものをミキがフェラしにくるんです。

もう無理って言ったんですが、
精子のついたのをしゃぶりたいのって言って来るんですから驚きです。

実は私、お掃除フェラって経験ないんですよね。
精子や愛液のついたのをしゃぶらせるって悪い気がするので、
してもらうにしてもシャワーで汚れを洗い流してからしてもらってたんです。

ですので、
そういう状態の私のものを熱心にしゃぶるミキには
ものすごく興奮しました。

しかもフェラしながらンフー、ンフーと荒い鼻息を立てるんです。
こういう癖もあるんでしょうが、
ミキは性欲が高まった時、
このようにンフー、ンフーと鼻息をするんです。

次第にミキはフェラしながら私の足に跨り、
アソコを私の足に擦りつけだしました。

そしてまたイクんです。

すでに私は精子を搾り取られた状態でしたが、
ミキの熱心なフェラでまた大きくされて挿入です。

結局4回戦は私はイカずに終わるんですが、
ミキはイキまくりでさすがに疲れきって倒れました。

お互い力つきて寝てしまい、そのままお泊りしました。

翌朝は目が覚めるとミキにフェラされてました。
昨夜そのまま寝たので、
精子やミキの愛液のついたものをまた舐めてるんです。
広島
結局その日は昼までに2回し、
2回とも生中だしで終わりました。

前戯は結局一回戦の時にすこし触っただけで、
他はなにもしてません。
なんと性欲の強い女だなって感じましたし、
エッチでこれだけイッテくれる女もいませんでした。

私もミキも相性がいいんだねってことで
お互いを気に入り、
それ以来出張のたびに何度も体を交わしてます。

こういう出会いが強烈に印象にあるので
広島の女性といえば性欲のカタマリが
私の頭には刷り込まれちゃっています。

なお、出会い系サイトを利用してセフレを探す場合は
必ず利用者が多い大手サイトを使いましょう。

利用者が多いサイトほど、
チャンスが眠っていますからね。

ちなみに、私が利用した出会い系サイトはPCMAXです。

PCMAX公式ページはこちら

このPCMAXを長年利用し続けているのは
やはり、気持ちいい体験をさせてもらっているからです。

オッサンである私は、
年代的に主婦の方とお会いすることが多いです。

待ち合わせ場所に
えー、こんな美人が出会い系サイトを利用するの?
という女性が現れたことがあります。
AVに出てくるザ・人妻、って感じでした。
旦那さんがうらやましいとは思ったのですが
セックスレスで欲求不満が爆発したということで、
ベッドの上では乱れまくりでした。
出会い系主婦

別の機会では、待合わせに場所に現れた
激ポチャ度合に愕然とした主婦との出会いもありました。
車で迎えに行ったのですが、
助手席乗れるかなぁ(汗)というくらいのボリューム感。
それでも勇気をふり絞って実際ホテルに行くと
ポニョポニョふわふわとした抱き心地で、とても気持ち良かったです。
何事も経験しなければわからないですね。
これは自分の新しい性癖を開拓した瞬間でした。
出会い系ぽちゃ

年上の熟女との濃厚なセックスもありましたね。
熟練のバキュームフェラに最後の一滴まで搾り取られました。
よく女性の性欲は年齢とともに比例して高まっていくと聞きますが
実感できました。
出会い系フェラ
平日の昼間は主婦がよくサイトを利用しているので
この時間帯に暇ができたときは、
昼下がりの情事をしたがっている女性と出会っています。

もちろん、PCMAXでは主婦だけではなく、
若い女性とも出会えますね。

セックスへの好奇心と体力がいっぱいの若い娘と
一日中楽しんだこともあります。
胸もおしりもピチピチですよ。
アソコは自分が仕込んであげた感じですね。
彼女とはしばらく定期的なセフレとしてのお付き合いをしました。
出会い系ピチピチ
美人系なんだけど、どこか影を感じる女性に出会ったときは、
あとで彼女みたいなのをメンヘラっていうんだーって思いました。
性格的に多少偏屈なところはあったのですが、
美人だしセックスの相性もよかったので
しばらく定期的に会うセフレとしての付き合いをしていました。
でも関係が切れる頃には、
ストーカーのように付け回されてちょっと怖かったです(汗)
出会い系メンヘラ
こんな体験をしてきたので、
少しでも時間が空くとサイトを覗いています。

こちらのサイトです(PCMAX(R18))

男に生まれた以上は
セックス三昧の時を過ごしたい!!

という方は、ぜひ試してほしいですね。

なぜPCMAXにこのように女性が集まるかというと
積極的な広告活動をしていることが理由です。

PCMAX広告掲載誌

いまどき女性誌のセックス特集なんて当たり前ですからね。
ananセックス特集

若い女性でもセックスへの興味関心度は高いし、
実際にカラダのお付き合いができる男性を探している女性は
結構なボリュームで存在しているんです。

PCMAXは、そんな大人の恋愛に強いと評判の出会い系サイトです。

純粋な恋愛相手を探しているピュア掲示板とともに
エロさ爆発のアダルト掲示板が存在することが
PCMAXのアダルトイメージを強めている理由です。

まずは、公式サイトからユーザー登録をしてみて
どんな女性が登録しているか確認してみてください。

PCMAXの登録ページはこちら

 

<出会い系初心者向けおススメ記事>

PCMAXへの登録の流れをまとめています。
ざっと目を通しておけば登録作業をスムーズに進めることができます。
セフレと出会うはじめの一歩 PCMAX登録方法

PCMAXのメインコンテンツである掲示板をフル活用して
セフレ候補を探す方法をまとめています。
PCMAX掲示板を使ったセフレ候補の見つけ方

PCMAXならではの裏プロフィールは
セフレ探しにおいて薬にも毒にもなるもろ刃の剣。
正しい活用法をまとめています。
PCMAX 裏プロフィール活用法

PCMAXの足あとの特徴をつかむことで、
あなたに興味のあるセフレ候補と
PCMAX 足あと活用法

PCMAXで狙うべきターゲットとなる女性についての考察をまとめています。
PCMAX 利用目的が「何となく」の女性はセフレ候補

PCMAX登録はこちら(R18)